韓国で就職、子育て、旅育からの、親子留学?

新卒でソウルで就職、一人旅後、中国で就職、現在またソウルで働きながら子育て中のアラフォー:ソウル在住日本人

ソウルの国立ソウル顕忠院で韓国の差別文化を考える

新大統領の時代が始まりました。、とは関係なく、4月の終わりころに国立ソウル顕忠院に行ってきました。

鬼滅の刃にはまった娘が「藤の花」を見てみたいというので、近所で見えることを探していたら、そういえばまだ行ったことがなかったよな~という国立墓地です(苦笑)

  • 国立ソウル顕忠院とは
  • 藤棚探し
  • 大統領の墓地
  • 韓国の差別文化

 

続きを読む

<更新>韓国にディズニーもUSJもできない理由

韓国にはディズニーもUSJもありません!

しかし、2026年予定の韓国版ディズニーランドの建設計画がすすんでいます。

(画像はお借りしました)

f:id:koronawashibaken:20211022110159p:plain

韓国「版」であって、本家のディズニーではないというのが韓国らしいですねw

現在、春川にレゴランドや釜山にロッテワールドができ、遊園地が徐々に増えてきている韓国です♪

続きを読む

<更新>韓国で移住者にお得な積立預金(多文化積立)~高金利な銀行すべてみせます

韓国では、低所得者向けの高金利な積立預金商品があるのですが、たいていその商品は「結婚移民者」も入れるものになっています。

結婚移民者とは、韓国人と結婚して韓国に住んでいる外国人です。

ざっくりいうと3%~5%の金利です。

韓国はもともと高金利の国でしたが、最近の金利は1~2%程度でかなり低い(日本よりは高いのでしょうが)

そんな中「結婚移民者」向けの商品で毎年お小遣い程度の利益を得ています。

ただし、移民者は女性に限っているところが多い ので注意です!

 

実は数年間にも記事にしていましたが、さらに詳しく

韓国には結婚移民者向けの高金利積立預金がある

 

続きを読む

韓国で注文してから3か月待ちのアレを食べてみました

先月、知人から「3か月待ちなんだよ!これ~」といって頂いた韓国料理があります。

最近流行りのミールキットになっていますが、元々はソウル近郊のパジュ市という街のお店で販売していたもので、今ではネットで買えるようです。

続きを読む

韓国ソウルのYAMAHA音楽教室でクラリネット

娘(小3)が、韓国ソウルの「ヤマハ音楽教室」でクラリネットを習い始めました。トランペットを習わせたいけど、歯並びが不安だな~と思っていたら、サックスを習いたいと言い出したものの、体格が小さすぎてサックスを持てない娘には、まずは「クラリネット」を習えばサックスに移行できるよという言葉に、ハマりました。クラリネットですw

続きを読む

<追記>韓国から日本に送金するときの注意とおススメ

韓国から日本への送金方法はいくつかありますが、今回失敗したことがあったので、それも踏まえて書いておこうと思います。

【追記】現在は、유트랜스퍼(Utransfer)をお勧めしています。(2022年末まで手数料無料のため)クーポン利用で特典もあるので、「Utransferとは」で検索すると、多数のブロガーの方の記事がでてくるので、詳細はそちらをどうぞ!

 

少額送金の場合

少額送金は、カカオバンクかモインかと悩んでいたのですが、モインをおススメします。なぜなら受取人手数料

*transferwiseでの韓国→日本の送金は不可(日本→韓国は可能)

 

どちらのアプリも送金する際に「送金額が確定」して表示されるのですが、実際の受取口座を見てみるとカカオバンクはさらにそこから受取人手数料が引かれているので若干の「損した」感が否めません(涙)

 

受取人手数料(日本側の銀行手数料):2,000円~4000円が差し引かれます。

 

<追記>

現在は、유트랜스퍼(Utransfer)をお勧めしています。(2022年末まで手数料無料のため)

クーポン利用で特典もあるので、「Utransferとは」で検索すると、多数のブロガーの方の記事がでてきます。

私も実際利用すると、登録も送金も簡単でした。午前中に送金すると、その日の午後には入金されていました!(三井住友銀行利用)

現在手数料5000ウォンが無料になっているので、今がチャンス!

 

カカオバンクで5万円送金

実際の状況をご紹介します。

カカオバンクで5万円受け取れるように送金を設定しました。

メリット

・カカオバンクの口座があるので(本人認証などはすでにできているため不要)、初めての場合、手続きが簡単。

・送金手数料がほぼ固定(8000ウォンまで)

・即日送金もできる(手数料は割高)

 

デメリット

外国人は利用できない(今回韓旦那の口座から私(日本口座)宛てに送金)

・通常3~4日の送金

・日本側の銀行手数料(2,000円~4000円)が必要な上に高い!

 

今回、5万円を送金することにしたので、実際のウォンの支払金額は52,000ウォン弱でした。(カカオ手数料は8000ウォン)

しかし、実際に日本の銀行(三井住友)で入金確認をしたところ、翌日に入金されていました(3~4日のはずだけど早かったw)

 

しかし、4000円もの手数料が引かれていて、46,000円(驚愕)

 

モインで5万円送金

・こちらはまだ実際の送金まではいたってないので、送金したらアップデートします。

メリット

・外国人も利用可能

・即日送金(早ければ数時間で)

・初回は手数料5,000ウォン割引クーポン

受取銀行の手数料が無料

 

デメリット

・初めての場合、パスポートなどの本人確認書類をイメージファイルで提出しないといけないというわずらわしさ(ただ1度しておけば次からは不要)

・モイン側の手数料が変動(5万円で9000ウォン、10万円で1万ウォン)

・両替率はカカオより若干高いが数百ウォン差

 

 

少額送金のまとめ

両替率や韓国側の手数料を考えると、カカオもモインもほとんど差額はありません。(数百円程度)

が、カカオの受取側銀行の手数料は高すぎます!

 

・・・というわけで、少額ならモインのほうがいいでしょうね

  

www.themoin.com

高額送金の場合

これまで、こういったアプリは使わずに、数年に一度100万円以上を送金していたのですが、高額の場合は銀行での送金がおススメです。

まず、カカオやモインは高額送金はそもそも難しい上に、手数料も高くなってきます。

 

銀行手数料は高いし、両替率もかなり違うのではないかということもありますが、メインバンクを使えば、優待などがあるのでそこまで差がありません。

 

私は三井住友銀行がメインバンクなので、三井住友と提携のあるハナ銀行から送金すると、日本側の手数料も無料になることがありました。(現在は不明)

また、ハナ銀行での実績もあったり、イベントで手数料が90%割引になることもあるので、高額の場合は銀行がおススメです。

 

ちなみに100万円以上送ると、三井住友銀行でも受取手数料は上限の4000円なので、100万送って4000円とられるのと5万円送って同額とられるカカオなら、高額で銀行で送金する方がいいですよね・・・

 

 

というわけで、特に急な送金が不要の場合、うちでは、やはり「為替レートがお得な時に」高額で送金しておこうという方針を取っています。

 

現在の韓国は世界2割の1日感染者数(2022.3.16)→3.17記録更新中

韓国の感染者数が爆増してから1ヶ月(苦笑)。史上最多の10万、20万、30万で、今日はさらに更新40万人でした。

<追記>3.17で60万人の記録更新です。(100万人を目指してるのかな?)

ここ数日、一日の新規感染者数は世界の20%弱という、一国独走状態に入っています(-ω-)

ソウルの一区の人口が平均40万人くらい(←15万人から60万人の平均)なので、韓国全体の数はソウルの一区住民に相当するという。考えようによれば、うちの区全滅・・的な感覚になるのですが。

ちなみにソウルは8万人超えです。小さい区だと半数が感染してる感覚になりますね。

感染者数より重症や死亡者数が大事ともいいますが、やっぱり感染者数があがると比例して増えます・・・

そんなソウルの現状をお知らせします。

続きを読む