韓国で就職、子育て、旅育からの、親子留学?

新卒でソウルで就職、一人旅後、中国で就職、現在またソウルで働きながら子育て中のアラフォー:ソウル在住日本人

韓国から日本に送金するときの注意とおススメ

韓国から日本への送金方法はいくつかありますが、今回失敗したことがあったので、それも踏まえて書いておこうと思います。

 

少額送金の場合

少額送金は、カカオバンクかモインかと悩んでいたのですが、モインをおススメします。なぜなら受取人手数料

*transferwiseでの韓国→日本の送金は不可(日本→韓国は可能)

 

どちらのアプリも送金する際に「送金額が確定」して表示されるのですが、実際の受取口座を見てみるとカカオバンクはさらにそこから受取人手数料が引かれているので若干の「損した」感が否めません(涙)

 

受取人手数料(日本側の銀行手数料):2,000円~4000円が差し引かれます。

 

カカオバンクで5万円送金

実際の状況をご紹介します。

カカオバンクで5万円受け取れるように送金を設定しました。

メリット

・カカオバンクの口座があるので(本人認証などはすでにできているため不要)、初めての場合、手続きが簡単。

・送金手数料がほぼ固定(8000ウォンまで)

・即日送金もできる(手数料は割高)

 

デメリット

外国人は利用できない(今回韓旦那の口座から私(日本口座)宛てに送金)

・通常3~4日の送金

・日本側の銀行手数料(2,000円~4000円)が必要な上に高い!

 

今回、5万円を送金することにしたので、実際のウォンの支払金額は52,000ウォン弱でした。(カカオ手数料は8000ウォン)

しかし、実際に日本の銀行(三井住友)で入金確認をしたところ、翌日に入金されていました(3~4日のはずだけど早かったw)

 

しかし、4000円もの手数料が引かれていて、4,6000円(驚愕)

 

モインで5万円送金

・こちらはまだ実際の送金まではいたってないので、送金したらアップデートします。

メリット

・外国人も利用可能

・即日送金(早ければ数時間で)

・初回は手数料5,000ウォン割引クーポン

受取銀行の手数料が無料

 

デメリット

・初めての場合、パスポートなどの本人確認書類をイメージファイルで提出しないといけないというわずらわしさ(ただ1度しておけば次からは不要)

・モイン側の手数料が変動(5万円で9000ウォン、10万円で1万ウォン)

・両替率はカカオより若干高いが数百ウォン差

 

 

少額送金のまとめ

両替率や韓国側の手数料を考えると、カカオもモインもほとんど差額はありません。(数百円程度)

が、カカオの受取側銀行の手数料は高すぎます!

 

・・・というわけで、少額ならモインのほうがいいでしょうね

  

www.themoin.com

高額送金の場合

これまで、こういったアプリは使わずに、数年に一度100万円以上を送金していたのですが、高額の場合は銀行での送金がおススメです。

まず、カカオやモインは高額送金はそもそも難しい上に、手数料も高くなってきます。

 

銀行手数料は高いし、両替率もかなり違うのではないかということもありますが、メインバンクを使えば、優待などがあるのでそこまで差がありません。

 

私は三井住友銀行がメインバンクなので、三井住友と提携のあるハナ銀行から送金すると、日本側の手数料も無料になることがありました。(現在は不明)

また、ハナ銀行での実績もあったり、イベントで手数料が90%無料になることもあるので、高額の場合は銀行がおススメです。

 

ちなみに100万円以上送ると、三井住友銀行でも受取手数料は上限の4000円なので、100万送って4000円とられるのと5万円送って同額とられるカカオなら、高額で銀行で送金する方がいいですよね・・・

 

 

というわけで、特に急な送金が不要の場合、うちでは、やはり「為替レートがお得な時に」高額で送金しておこうという方針を取っています。

 

麗水(ヨス)名物をひたすら食べてきました

ヨスといえば、海の幸!

ただ、私は甲殻類アレルギーなので、食べられるものが制限されます。
せっかくの海の幸!それでもがっつりいただいてきました💛

 

ホテルの真ん前でお手軽定食

 

f:id:koronawashibaken:20201120140520j:plain

 

続きを読む

麗水(ヨス)の夜海は韓国で一番有名

麗水(ヨス)といえば、夜の海!夜景!

「ヨス夜の海」という歌も有名なくらいです。

で、その夜を楽しむには、ロマン屋台通りというところに行きます!

大橋の下と海辺に並ぶ屋台がヨスの夜の醍醐味なんですが・・・

f:id:koronawashibaken:20201119104249j:plain

続きを読む

麗水(ヨス)の椿島「オドン島」で癒される♪

韓国のGoToトラベルを使って2泊3日の全羅南道

麗水についたら、12時。

チェックイン(15時)の前に、ホテル近くのオドン(梧桐)島に行ってきました。

麗水は夜景とこのオドン島に行きたい!ということで念願かなったりだったのですが。

 

オドン島はツバキで有名!2月から4月にかけて満開になるツバキが島のほとんどを埋め尽くしています。

ただ、時季外れな頃に来てしまいましたが、それでもこのcovid19時代に、森林浴ができました~

 

f:id:koronawashibaken:20201119093731j:plain

続きを読む

韓国のGoToトラベルで麗水(ヨス)のバカンス♪

韓国のGoToトラベルを利用して全羅南道の2泊3日の旅。

2日目は今回メインの麗水(ヨス)へ!

 

初日

halftheworld.hatenablog.com

2日目午前

halftheworld.hatenablog.com

 

南原から麗水(ヨス)まではKTXで1時間。

チェックアウトまで時間があったので、駅からバスで5分ほどのオドン島に行ったのですが、この記事では、チェックインしたホテルの情報をシェアします。

続きを読む

春香(チュニャン)ばかりだった南原市(全羅南道)

韓国のGoToトラベル、「宿泊大戦」クーポンを使って2泊3日の旅行ですが、2日目は南原市内にある広寒楼苑で娘の歴史のお勉強です。

 

初日はこちら

halftheworld.hatenablog.com

 

ここは、韓国ドラマの撮影にも使われる有名な場所ですが、宿泊したホテルから徒歩5分で着きました。ホテルの立地は最高でしたw

続きを読む

韓国のGoToトラベル(宿泊大戦)を使って南原でBBQ

韓国も11月にGOTOトラベルが再開しました。(8月に開始したのに、第2波のため数日でクローズしていました)

その名も「宿泊大戦」(ネーミングが英語な日本に対して漢字な韓国w←どっちもセンスがw)

 

韓国の「宿泊大戦」は、旅行サイト等で予約をするのですが、ツアーだと30%off、宿泊の場合7万ウォン以下は3万ウォン割引クーポン、7万ウォン以上は4万ウォンの割引クーポンが使えるようになっています。

 

ただ、韓国人が1度だけ使用でき、予算が決まっているので、先着順でなくなり次第終了という大合戦になっております(苦笑)

また、クーポンをダウンロードしてから12時間以内に予約をしないと無効になってしまいます。(再発行可能)

 

11月の頭のオープン初日にクーポンを使って2泊3日の国内旅行に出かけました。

ソウルから列車で2時間の南原(ナムォン)市、飛行機で1時間の麗水(ヨス)市の全羅南道の2都市です。

続きを読む