韓国で就職、子育て、旅育からの、親子留学?

新卒でソウルで就職、一人旅後、中国で就職、現在またソウルで働きながら子育て中のアラフォー:ソウル在住日本人

児童の情緒・行動特性検査~CPSQ-II診断 in 韓国

韓国では対象学年に対して、CPSQ-IIという発達診断のような質問形式の検査が行われます。

すべてネットでクリックしていき、結果は1か月後に学校を通して書類で通知されます

今回新一年生の娘もCovid19真っ直中の6月末に検査をし、7月末に結果が通知されました。 

続きを読む

ヘップバーンカフェのコスパが素敵☆inソウル

オードリーカフェ

久しぶりにブランチをしようと思って、訪れたのは、うちから地下鉄で15分(+徒歩10分)、バスなら30分のソウル永登浦区にある

「オードリーヘップバーン」の博物館ですか?並みのカフェ。

しかも建物は日韓併合時代から残っている町工場?を改装したカフェ!

色々そそられるポイントが高い、コスパがかなり素敵なカフェです!

  • こんなところにカフェが?
  • 店内は博物館?
  •  カフェとしての店内は?
  • 肝心のブランチは?
続きを読む

明洞に人はいるけど、店がない惨状

明洞の今

先日、恩平区に行った帰りに、ソウルの中心街、明洞に再訪してきました。

halftheworld.hatenablog.com

 

明洞といえば、4月に用事があって寄って以来ですが、あの頃は人が全くいないな~という印象だけでした。

halftheworld.hatenablog.com

 

そして今回は…

  • コスメ通り
  • 江南麺屋
    • カルビチムの高騰
  • 中央通り
    • マスク専門店?
  • 全州ビビンバ中央会館が!
  • 露天おばちゃん通り
  • 今後の明洞

 

続きを読む

ソウルの端っこ、恩平区に行ってみたら

TVでみて、ちょっと行ってみようかなと思った週末。

うちから車で1時間半くらいのソウルの端っこ恩平区に行ってみました。

うちもソウルの端っこなので、端から端への移動という感じです。

 

続きを読む

②韓国首都圏、コロナ中だけど普通の生活~米三昧

国の

利川(イチョン)にいったら米!

韓国は利川の米が一番有名です。

 

利川に行った話→①韓国首都圏、コロナ中だけど普通の生活~プール

 

 

이천옥(イチョノク)

ということで、イチョン高速バスターミナルから徒歩5分の定食屋さんに行ってきました。

色々と前もって米定食のお店をリサーチしていたのですが、どこも建物が古臭い上に、そんなにたくさん食べなくてもいいから値段を下げてほしいというところが多い中、ここは値段も量もちょうどいいところでした!

しかも高速バスターミナルから近いのでアクセスもいいですね。 

 

goo.gl

 

 

 

f:id:koronawashibaken:20200624070940j:image

 

2時ころだったので、誰もいませんでした!

コロナ時期なので、誰もいない食堂は安心していただけます(苦笑)
f:id:koronawashibaken:20200624070950j:image

 

メニューは2種類のみ

(+オプションで肉料理が追加できます)

 

韓定食(米定食)は一人14000ウォンで2人以上で注文可能です。

ケジャン(カニ)定食は29000ウォン。

私は甲殻アレルギーなので普通の定食を注文しました。

f:id:koronawashibaken:20200624070959j:image

 

さらに、米がおいしいとなれば、マッコリもおいしいのは当然、のオーダー(笑)

イチョンの生マッコリ

さっそく前菜から食前酒のようにいただきます。

チャプチェは娘のおかずになりました・・・
f:id:koronawashibaken:20200624071013j:image

 

甘い!

飲みやすくてガンガンいけそうです。


f:id:koronawashibaken:20200624071007j:image

 

おかずが色々とでてきます。

おかずは魚と肉料理以外はすべてお替りできますよ~
f:id:koronawashibaken:20200624071002j:image

 

メインの「ご飯」

豆が二粒なのは、米を味わえってことなんでしょうかね?w

 

やっぱり最高にうまい!!!
f:id:koronawashibaken:20200624070946j:image

 

ご飯は全てお椀についで、石鍋についたご飯は、やかんのお茶をいれてこげ粥にして、〆にいただきます。

 

 

さて、おなかがいっぱいになっても、デザートは別腹です。

店の前の池の向こうにあるカフェを目指します。徒歩5分です。

 

安興池

ここは、朝鮮時代に水不足を解消するために作った溜池なんだとか。
f:id:koronawashibaken:20200624071010j:image

この池沿いにあるカフェにいってみました。 

その名も・・・

ケーキとマカロン

やはりソウルとは違って、3時のティータイムでも誰もいません(苦笑)

f:id:koronawashibaken:20200624071017j:image

名前の通り、ケーキとマカロンが売りのカフェですが、スコーンやパウンドケーキもおいしそう


f:id:koronawashibaken:20200624070956j:image
f:id:koronawashibaken:20200624070943j:image

とりあえず、珍しいものを注文してみました。

野イチゴのミルフィー

チョコマカロン
f:id:koronawashibaken:20200624071020j:image

カロンは娘が大好物なので、全部食べてました・・

一口も頂けず(笑)

f:id:koronawashibaken:20200624070953j:image

ミルフィーユは甘すぎずも濃厚なクリームと野イチゴの酸い味がちょうどいい感じ♪

 

日帰りでいけるので、ちょくちょく来たい利川の食巡りでした♪

お店の位置

イチョノク(米定食)

 

 ケーキとマカロン

①韓国首都圏、コロナ中だけど普通の生活~プール

国は現在、ソウル首都圏はまだまだ感染者が多発しています。とはいえ、近所でマルチ商法集会でのクラスターで高齢者感染が倍増したり、教会でまたクラスターだったり、すべてが「大人たち」の不要不急の集合する場所でクラスターになっているだけですが。

学校は分散登校しているとはいえ、200人以上が同日に登校している中、学校でクラスターは発生してないんだけどね?という摩訶不思議なコロナ対策を行っているソウル首都圏です。

*ソウル+京畿道=首都圏

 

そんな中、娘が「プールに行きたい!」「友達もプールに行って休んだよ!」というので、早速人のいなさそうなプールに行ってきました。

ついでに韓国屈指の米どころの「利川」でおいしいお米も堪能してきました♪

続きを読む

韓国ソウルの小学生の一日

ソウルと首都圏はいまだに小学校は分散登校(週1回)になっていて、これは夏休みが始まる(8月)まで続く予定です(いや、確定)

そんなソウルの小学生1年生娘の一週間と毎日の宿題はこんな感じです。 親の立場としては、チェックすることが多すぎる印象です(ーωー)

ちなみに娘は6月から午前中だけ学童に行っているので、学童で授業を受けるようになっています。(これがすごく楽w)

続きを読む